秋葉原のディープな居酒屋「村役場」。ネーミングも渋い。

神田・秋葉原・神保町界隈
噂の人気店    その43

 

「村役場」秋葉原

生ビール(サッポロ黒ラベル)530円(税?) 


何かの拍子に秋葉原で飲むことになった。街を物色するも、チェーン店ばかり。2mおきに立っているメイドさんの客引きにむしろびっくりする。この街は渋い居酒屋とは無縁なのかと思い始めていた。

2017-06-21-19-38-26
そんな時に、ふと目にとまった看板。渋い!渋すぎる!

image
この謎の迷宮に吸い込まれるように入ってしまった。迷宮といえば、「迷宮組曲」というゲームが昔あったが、こんなディープさは全くないメルヘンなゲームである。


これがその迷宮組曲。このシャボン玉をとばす少年がミロン君だろうか。我々は言うなれば、酔っぱらったベロン君(べろんべろんってこと)だろうか(ちょっと強引)。

image
迷宮に降りると想定通りの昭和な雰囲気が漂っている。

2017-06-21-19-45-49
こちらが村役場の入口。

2017-06-21-19-44-37
生ビール中は530円。銘柄はサッポロ黒ラベル。役場にはサッポロがよく似合う。これがプレモルとかだったら興ざめ。

2017-06-21-19-43-34
飲み物メニュー。大ジョッキもあるみたい。

2017-06-21-19-43-42
オツマミメニュー。とくに高くもなく、安くもないと言ったところか。




ってことで、
BlogPaint
2017-06-21-19-44-53
乾杯!椅子席と、奥はお座敷席。やっぱりお座敷が落ち着きます。しかも掘りごたつ。

2017-06-21-19-44-41
お通し(値段不明)はみそ田楽。

2017-06-21-19-47-11
「枝豆」300円。役場価格。

2017-06-21-20-52-20
「厚焼き玉子」500円。ちょっと高め。

2017-06-21-20-14-03
一番右は「生ビール大」880円。真ん中は中ジョッキ。左は水。小ジョッキ?

2017-06-21-20-58-40
「ゴーヤチャンプル」550円。まあ平均的な値段。

2017-06-21-20-58-16
「サッポロ黒ラベルの大びん」560円。中瓶でこの値段は不可だが、大瓶なら可。

2017-06-21-20-58-48
「げそ唐揚げ」390円。安いが量的にこんなもんか。

2017-06-21-21-50-00
「あさりバター」600円。値段はまあまあ高め。

2017-06-21-21-51-05
「まいたけ天」390円。これはお得か。

BlogPaint
ってことで村役場に乾杯!

ってことで、秋葉原のディープな居酒屋「村役場」でした。まあ特に安くもなく、高くもなく、平均的な価格帯の居酒屋だったが、昭和な雰囲気が好きならよいでしょう。隣にある「町役場」も気になるところ。次回行ってみよう。

【今日の会計】一人2500円くらい
お通し 不明
上記料理
上記ドリンク

「村役場」秋葉原
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13024153/

生ビール(サッポロ黒ラベル)
530円(税?)



タイトルとURLをコピーしました