コロナでもアルコール提供で24時間営業!生ビール190円、ハイボール150円「新時代 新橋銀座口店」テレワークもできるwifi、電源あり。

新橋・銀座・有楽町界隈
せんべろ居酒屋探訪 その148
「新時代 新橋銀座口店」新橋
緊急事態宣言下でもアルコール提供ありで24時間営業中!※2021年5月6日確認

生ビール(アサヒスーパードライ)
190円(税別)

(最新情報)2021年5月6日確認
蔓延防止にも、緊急事態宣言にも負けず、アルコール提供ありで24時間営業中!金曜などの夕方以降にいくと”2時間制”と言われますが、開いてるだけうれしいです!実際のところ夜はめちゃ混むので注意。すぐ隣にセブンイレブンがあるので、そこで酒を買って飲みながら順番を待つこともできます。
 
”1000円でもベロベロに酔える”という通称”せんべろ”居酒屋を探訪するツアー第148弾は新橋駅にある「新時代 新橋銀座口店」です。
「新時代」といえば、2年ほど前に新橋のガード下に3店舗(「新時代 新橋店」「新時代 新橋はなれ店」「新時代 新橋銀座口店」)できた鶏皮串「伝串」を売りにしたチェーン店。しかし生ビール450円だったのでスルーしていたのだが、虎ノ門にできた「新時代 虎ノ門改札口店」はなぜか生ビールが190円だったので、新橋店も同じ値段にしてくれないかなぁ、なんて淡い期待を抱いていた。
 
そしたら・・・
なんとコロナ禍まっさかりの2020年11月。
生ビールを190円に値下げ!!!
(ハイボールも一緒に150円に値下げ!)
俄然、行く気になりました!
 
ってことで、やって参りました、新橋銀座口。
カード沿いにある横断歩道を渡ってすぐ。駅から徒歩0分。
奥の方にはあの有名な焼き鳥屋「羅生門」があるところ。
 
セブンイレブンの横に見えてきました。伝串50円、生中190円、ハイボール150円の文字。これだけでもう十分。通りがかっただけでも吸い込まれる文言です。
 
そして、24時間営業でwifiとコンセント完備。ってことは居酒屋テレワークもできる!笑
 
カウンターの机の下に電源が!これでカウンターでPC開いてテレワークできますね笑。メガジョッキ片手にテレワークとか、スタバでMac開いて仕事してる風な人より全然かっこいいと思う!
 
店内も広めなので5人以上なら新橋店よりこちらの方が向いてます。
 
こちらが「生ビール中」190円。銘柄はアサヒスーパードライ。




ってことで、

乾杯!!
 
まずは、とリンクメニュー。ハイボール150円。1Lのメガハイボールは450円。サワー系は300円台なので他と比べると若干高め。ちなみに生ビールも3倍料金で1Lのメガサイズに変更できます。
 
左がメガ生ビール(570円)で、右が生ビール中(190円)。メガでこの値段!安い!
 
「お通し」300円
 
こちらはフードメニューです。伝串50円がやはり安い。他も250円、350円など安め。当たり前だけどこの店は鶏が中心のようですね。
 
そして、商標登録されている伝串。これは頼まずにはいられません。
 
さあ、ひとまず「伝串」50円×2本頼んでみました。
 
さあここで卓上にある伝串スパイスが登場です。こういうの見るとなんでも振り掛けたくなるんですよね。ご飯にふりかけ掛けたり、いろんなものに掛けたりするのは日本人のDNAともいえるのかも。
 
かけかけしてみます。
 
これが塩だったら掛け過ぎなのだが、この伝串スパイス、大豆でできていて塩分ゼロの優れもの。そしてうまい。
 
とりあえず掛けられるものは何でも掛けてみましょう。お通しにもかけかけ。
 
見た目は悪いがうまい。
 
辛いもの好きなので気になっていた「伝串赤」90円×2本を注文。
 
こちらにもかけかけ。いやん、もう、そんなにかけちゃダメ!
 
伝串赤自体はそれほど辛くない感じ。しかし、この伝串スパイス何にでも合いますね。
 
ってことで、新橋の「新時代 新橋銀座口店」でした。生ビール190円、1Lのメガサイズでも570円は魅力的すぎる。しかも24時間営業。朝でも、昼でも、夜でも、いつでも生ビール190円!そしてwifiと電源も完備です。居酒屋テレワークしちゃいましょ!
 
 
新橋に新時代は3店舗あります。
新時代 新橋店」「新時代 新橋はなれ店」「新時代 新橋銀座口店」
 
【今日の会計】一人1474円(税込)
お通し 300円
生ビール中×1杯
生ビールメガ×1杯
上記料理

「新時代 新橋銀座口店」新橋
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13216478/
生ビール(スーパードライ)
190円(税別)

タイトルとURLをコピーしました