噂の人気店「俺のやきとり」 銀座9丁目に行ってみた

新橋・銀座・有楽町界隈
噂の人気店 その11
俺のシリーズ その7

「俺のやきとり」銀座9丁目 

生ビール(キリン一番搾りプレミアム)580円

いつもは俺の予約士・アキラ君に頼りっぱなしなのだが、今回は会社の近くということもあり、空いてればいいなとぶらりと俺のやきとりに行ってみた。というのは以前、同じようにぶらりと行った「俺の焼肉 銀座9丁目」の隣りにあったのでいつか行ってみたいなと思ってたからである。焼肉のほうは数人並んでいたが、やきとりのほうは今ならすぐ入れるとのこと!


2015-07-25-11-44-03

「俺のやきとり」に入店する際に「1時間50分制です」と何度も言われる。まあ混みあうだろうから仕方ない。

ということで時間もないのでさっそくメニューのチェック。食べ物は単純。ペライチです。


2015-07-24-20-17-12

えんぴつで×印がついてるのは数量限定でなくなっちゃったってことですね。焼鳥屋のはずが「長崎県産 鬼カサゴ」が品切れ。そして、俺のシリーズの定番「牛フィレとフォアグラのロッシーニ串」も品切れ。ロッシーニが「串」なのがウケル。天国のロッシーニさんも日本人がこんな食べ方をしていて喜んでいることでしょう。「インカの目覚め」がとても気になります。「鶏塩ラーメン」とか何となくどさくさ感ある。「俺の巻き寿司」??鶏が入っているってことですよねえ?

続いてドリンクメニュー。


2015-07-24-20-19-54

生ビールは書いてありませんが、頼むとちゃんとでてきます。


2015-07-24-20-20-05

おなじみのワインリスト。焼鳥にワインって意外とあいそう。


2015-07-24-20-20-16

おなじみのシャンパン。 「ゴネ」って名前。エロい女子にゴネをゴネられたら、うっかりボトル1丁頼んでしまうかも。


2015-07-24-20-16-43

生ビールはキリン一番搾り。580円。なんかプレミアムモルツみたいな味がするなあと思って、樽をチェックしたら「一番搾りプレミアム」でした。普通のほうが好きなんだけどなあ。




てことで乾杯!

2015-07-24-20-19-23

隣りの女子同士がめっちゃ恋バナで盛り上がっているのと、まん中らへんの女子がエロいのが気になります。 ゴネられたい!


2015-07-24-20-28-16

俺のシリーズにきたら「数量限定スペシャル」メニューを頼みたくなるもんです。

なぜか「黒毛和牛のタタキ」980円を頼んでしまった。焼鳥屋なのに。でも量多くてうまい。なんとなく肉系の料理があるのは、隣りに「俺の焼肉」があるからだろうか。


2015-07-24-20-27-19

さあ、さっそく焼鳥が来ましたよ。「ねぎ間 (しお) 3本」360円

身が大きくてうまい。


2015-07-24-20-41-21

「つくね (しお) 2本」360円。つくねに関しては渋谷の「森本」が絶対的にうまいと思います。

 


2015-07-24-20-42-23

そして、怒涛の焼鳥!

「ひざ軟骨 (しお)3本」360円。「かわ (しお)3本」360円、「ぼんじり (しお)3本」360円


2015-07-24-20-44-27

この日は土用丑の日だったので「ウナギ串(1本)」380円いってみました。


2015-07-24-20-44-21

実はちょっと気になってた「はんぺんバター 2串」280円。何気に大ヒット!


2015-07-24-21-10-40

そうこうしているうちに俺のシリーズ恒例のjazzライブがはじまりました。焼鳥屋でjazzなんてシャレオツだけど、なんとなく和風の音楽(三味線系とか、長唄とか)のほうが粋な感じがすると思うのはオレだけだろうか。隣りの恋バナ女子は盛り上がりすぎてjazzそっちのけ。


image

最後に「淡路の玉葱 2串」240円。なにげに玉ねぎ好き。

店に入ったのが遅かったのか、1時間50分たっているけど、店にいてもいいですと言われた。

普通においしかったけど、ぶったまげるほどでもなかったかな。後で調べてみたら、「俺の巻き寿司」はイクラとウニがふんだんに使われていてヤバイらしい。次回行った時は注文してみようっと。

【今日の会計】1人3985円

上記料理、ドリンクのほか

ミュージックチャージ 300円

「俺のやきとり 銀座9丁目」

俺のやきとり 銀座9丁目 (新橋/焼鳥)
★★★☆☆3.59 ■11:30からランチ営業スタート!お弁当やワインもテイクアウトできます! ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

生ビール(キリン一番搾りプレミアム)
580円



タイトルとURLをコピーしました