ハイボール280円!「呑太りん」新橋の渋い居酒屋。飲み足りない時に!

新橋・銀座・有楽町界隈
せんべろ居酒屋探訪 その118


「呑太りん」新橋

生ビール(アサヒスーパードライエクストラコールド)430円(税別)

“1000円でもベロベロに酔える”という通称”せんべろ”居酒屋を探訪するツアー第118弾は新橋駅の「呑太りん」です。新橋駅烏森口から新橋西口通り方面をまっすぐ行くとある飲み屋街。その角地に「まとい駒」と「呑太りん」が道を挟んで建っている。この2店は実は姉妹店とのこと。

2017-10-25-20-47-22
そそられる店構え。そして、「呑太りん」というネーミング笑。じゃあ何でこれまでこのブログで紹介しなかったのかというと、別に生ビールが安くないから(430円)。

2017-10-25-20-47-11
だが、ハイボールは280円らしい!

2017-10-25-20-45-06
生ビールは小300円、中430円と普通の値段。ハイボールも看板だと280円だが、メニューだと480円。

2017-10-25-20-45-34
ひやおろしメニュー。

2017-10-25-20-45-14
2017-10-25-20-45-20
ツマミは300円~400円台が中心。

2017-11-28-20-31-39
週替わりのメニューもあります。

2017-11-28-20-24-13
生ビール中は残念ながらグラス。アサヒスーパードライのエクストラコールドらしいのだが、それほど冷えてなかった。これなら同じ値段で中ジョッキの隣の「まとい駒」に行ったほうがいいかも。



ってことで、
BlogPaint
乾杯!

2017-11-28-20-23-28
こちらお通し。いくらか不明。

2017-11-28-20-40-10
「冷やしトマト」450円。

2017-11-28-20-43-11
「ポテトフライ」380円。珍しいスタイル。

2017-10-25-20-57-35
たぶん「アジの刺身」値段不明。

2017-10-25-21-27-08
「たこ唐揚」450円。

2017-10-25-21-43-47
「ツナサラダ」450円。

2017-11-28-20-48-21
表の看板にあった「ハイボール」280円。メニューは480円だったので、改めて店員に聞いたらちゃんと280円とのこと。

2017-10-25-20-47-59
生ビールとの大きさ比較。ただでさえ小さめな生グラスよりもさらに小さいハイボールグラス。これに氷が入っていると量はさらに少な目。

2017-11-28-21-24-23
「レモン酎ハイ」380円。またまた出ましたワリッカ。ワリッカはワリカンの略じゃなくて、焼酎の名前。でも、ワリカンの意味で使ったら新しい感じがしていいかも。

女子「ねえねえ~今日っておごり?」
男子「いや、ワリッカで(割り勘で)!」

みたいな。

2017-10-25-20-42-00
酎ハイグラスと生ビールグラスの比較はこんな感じ。とくにどの飲み物がとってもお得ってわけでもなさそうだ。

2017-11-28-20-49-41
「たこ刺し」480円。

2017-11-28-20-55-07
「牛すじ大根」480円。

2017-11-28-21-10-01
「茄子一本漬」430円

2017-11-28-21-15-08
「皮」130円、「正肉」130円、「えのきベーコン巻」150円、「ウインナーベーコン巻」150円、「ピーマン」90円。1本づつから頼める。

2017-11-28-21-15-48
「ジャンボ焼売」480円

2017-11-28-21-36-17
「たこわさび」380円

2017-11-28-21-36-21
「梅きゅう」430円

2017-11-28-21-48-58
「塩辛」450円

BlogPaint
ってことで、せんべろガールズと乾杯!

なんだかんだで5000円くらいになってしまった。やはり、ビールやハイボールのグラスが小さいと高額になってしまう。行くなら隣にある姉妹店「まとい駒」の方がジョッキで量が多いし、サワー200円だし、いいかも。名前の通り「呑み足りん」時の2次会的に使う方が安く上がりそうだ。

【今日の会計】一人5000円くらい(税込)
お通し
上記料理
上記ドリンク

「呑太りん」新橋
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13060989/

生ビール(アサヒスーパードライエクストラコールド)
430円(税別)

 



タイトルとURLをコピーしました