築地でイチオシ!「刺身BAR 河岸頭」生しらす丼が唯一ある海鮮丼店

さよなら築地市場

噂の人気店シリーズ その25

「刺身BAR 河岸頭」 築地市場(場外)  

生ビール(サッポロ黒ラベル)600円 

会社が築地市場のすぐ近くにあるので、必ず友人に聞かれるのが「築地市場に行くので(昼)、おすすめの店教えて~」である。そう言われた時に必ず言うのがこの「刺身BAR河岸頭」である。まず、築地場外の端に位置して地下にあるので一見さんはほとんどわからないという”穴場感”。生シラス丼を築地界隈で唯一出す店(たぶん)という”レア感”。そして、何よりうまいし、値段のわりには量が多いという”お得感”。観光地化された築地の中で自信を持ってオススメできるのがこの店だ。

昼の部は海鮮丼、夜の部は海鮮コース。両方行ったので両方とも紹介!


2015-11-09-12-30-58

築地場外の一角のこのビル。看板が出てないと絶対にわかりませんね。この地下に店がある。私が数年前に発見したときは「生しらす丼あります」と看板に書いてあって、食べてみたくて行ってみたのが通いはじめたきっかけ。行っても行っても生シラス丼が売り切れていて、通い続けて4回目くらいにようやくありつけたのだが、別の丼もの食べてたら、それもうまくて結局そのまま常連ぽくなっている。今でも店にいくと、店長さんが「今日生しらすありますよ」と声かけてくれる。


2015-02-06-13-09-47

だが、テレビやら雑誌やらに出て行列がちになったので、観光客向けに「場外丼」オシになった模様。まあ営業ですからね。


2015-11-09-12-31-13

いつの間に貼り出された「食べログで築地×海鮮丼で1位だヨ」アピール!さすが!


2015-11-09-12-31-35

こちら店の入り口。12時台にいくとめちゃ行列ができているときがある。



~~昼の部は海鮮丼~~

まずはランチメニュー。


2016-04-15-11-28-24


2016-04-15-11-28-30

こちらがランチの丼ものメニュー。数年前からメニュー化されたトッピングがちょいと他のものをツマミたいときに便利。そして頼んでみないとわからないんだけど、この値段でこの量は破格!他の観光地化された店だったら、2倍の値段するか、半分の量しか出てこないと思ったほうがいい。


2016-04-15-11-28-43

こちら人気のマグロづくし丼。頼む人多し!


2016-04-15-11-28-38

そしてどど~~~ん!築地場外丼!実は頼んだことがない。




ということで、

2016-03-23-12-11-34

春だけ限定の「生しらす丼」1000円。昔は700円だったが、築地プレミアムで値段上昇。 


2016-03-23-12-11-24

その日に入荷してないと食べられないレアな生シラス丼。また月曜日に行くと、前日の日曜日がしらす漁が休みなので入荷してない。また天候が悪い日の翌日も、漁に出てないので入荷してない。生しらすは一日しか持たないので、朝入荷してなければ食べられません。二日たった生シラスを「比較で」とサービスで出してくれたことがありましたが、確かに苦くなっていた。店によっては数日たったものを出すところもあるそうだが、この店では出さないと店長が言っておられました。


2015-04-10-13-20-28

トッピングもあります。生シラスは200円。


2016-03-23-12-12-46

こちらトッピングの「漬けマグロ」200円。


2015-11-09-12-42-14


2015-02-06-12-49-24

こちらは「いくら鯛めし」1300円。鯛めしの上にイクラが乗っているのだが、その辺の店のいくら丼並の量です。いやもっとあるかも。

2016-09-21-12-19-49
こちらは「いくらサーモン丼」1500円。いわゆる海鮮版親子丼ですな(鮭といくら)。




さあ、いよいよマグロの登場!

2015-11-09-12-42-20


2015-04-10-13-18-21


2016-04-15-11-10-13

こちらは「マグロづくし丼」1500円×3連発!中トロと赤身、漬けマグロ、ネギトロとまさにマグロづくし!この店に連れていく人がなぜかみんなマグロづくし丼を頼むのでこの写真ばっかり。

2016-09-21-12-16-53
こちらは「海鮮丼」2000円。いろーんな海鮮が入ってます。

そして、イクラちゃん好きな私がいつも頼んでしまうのがこれ!


2016-04-15-11-10-37

「壺いくら丼」1800円。壺からあふれだす怒涛のいくら!


2014-12-04-11-51-51

ツボ!最近、壺の形が斜めになってあふれだすイクラを演出したんだそうです。でも、昔のツボよりも量が増えたそうですよ。


IMG_5300

ツボからイクラを全部出して丼ぶりに乗せるとでっかい丼ぶりが一面イクラで埋め尽くされるほどの量!この量で1800円は安い!っていうか他の店だったら2500円してこの量の1/3以下!ちなみにイクラがとれる9月~11月頃にいくと「生イクラ」を出してくれます。さらさらして、ぶちぶち感が半端ない!イクラは9月~11月の時期に1年分とれるので、その時期はとれたての生イクラ。逆にそれ以外の時期は全部冷凍ってことですね。ちなみに奥にあるのはネギトロのトッピング200円。


IMG_3049

ちなみにこれは前のバージョンのツボ。


IMG_3050

イクラを全部乗せるとこんな感じ。やっぱり今のバージョンのほうが増えたかも。




まだまだ続く、海鮮丼の嵐!

IMG_9367


IMG_5402

こちらは「ネギトロ丼」1000円にしらすトッピング200円。


IMG_9524

こちらはお願いしてネギトロ丼とイクラを特別にミックスさせてくれた特別メニューのネギトロイクラ丼。たしか1500円。


IMG_8776


IMG_9014

こちらは店長に1500円で「おまかせ」したスペシャルメニュー。マグロの頭肉などレアなものやその時の旬ものが入っていた。

基本、イクラ好きなのでイクラ系の写真ばっかり。 

2016-09-21-12-31-22
店長がサービスで大間のマグロをくれた!ちなみにマグロって冷凍でもしばらく置いておくと、ATPという体内の物質がうまみ成分にかわっておいしくなるんだって。水揚げしたての新鮮すぎるよりもある程度置いたほうがおいしいらしい。へぇーーーー。たしかに大間の現地で食ったマグロだが、「ん?」って思ったのはそういうことだったのだ。


2015-04-10-13-34-17

あ、味噌汁のネギがハート




~~さてここからは夜の部~~

夜の部は基本おまかせコース3800円のみ。これに+2000円で飲み放題2Hできる。ビール1杯600円なので、飲み放題が断然お得。


2015-06-22-20-12-39

おまかせなので勝手に出てきます。「たらのせんべい」。やみつきになる味!


2015-06-22-20-17-12

しじみのスープと酢の物


2015-06-22-20-25-52

焼きタラコと何かと亀の手。


2015-06-22-20-38-23

ずいぶん前に行ったのでだんだんメニューの名前がわからなくなる。


2015-06-22-20-53-24

どどーんと刺身盛り合わせ!


2015-06-22-21-05-39

こ、これはなんだ?


2015-06-22-21-23-32

これはイカですな(ほっ)。


2015-06-22-20-52-39

和食なのでやっぱり日本酒!ってことで辛口を持ってきてもらいました。


2015-06-22-21-02-20

結局、選ぶのが面倒くさくなって全部頼んで利きポン酒!




まだまだ料理は続きます。

2015-06-22-20-24-41

寿司もでてきます。うーんネタの名前がわからん笑。わかるのはヒカリモノってことだけ。


2015-06-22-21-32-18

これはワサビタワーではなく、ただのガリ。わさび醤油をツマミに飲むのが好きなので、余ったみんなのワサビをゲット!


2015-06-22-21-47-10

これはマグロのカマ焼き??


2015-06-22-21-56-30

なんかの魚の揚げ物(あーあ、メモっておけばよかった)。


2015-06-22-22-04-45

〆は鯛めしイクラ乗せ!


BlogPaint

せんべろガールズじゃなかった築地女子と鯛めしで乾杯!(次回は料理名メモっておきます)

ってことで、昼も夜も圧倒的な量と低コストで築地超オススメの河岸頭でした。3時間ならんで「寿司大」や「大和寿司」いくならこっちでしょ!

「刺身BAR 河岸頭」 築地場外 

刺身BAR 河岸頭 (かしがしら) - 築地/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]
刺身BAR 河岸頭/かしがしら (築地/魚介料理・海鮮料理)の店舗情報は食べログでチェック! 【喫煙可 / 飲み放題あり】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

生ビール(サッポロ黒ラベル)

600円

 



タイトルとURLをコピーしました